bluesmartブランドプロフィール

ブルースマートはテクノロジー会社として2013年カリフォルニア州のシリコンバレーで起業し、主に旅行用製品を開発しております。

製品はデザインとテクノロジーの融合で、今までにない製品として、ユニークで使い易く、出張や旅行をスマートにおくれる製品造りを心掛けています。

ブルースマートは南アメリカ、アジア、アメリカ出身のデザイナー達によってスタートされ、製品作りにおいては彼らが『旅』を通じて得た経験(旅行先での経験)から、使う人の視点に立ち,”新のスーツケース、スマートなスーツケース”に必要な機能やデザインなどを発案し、集積されたアイデアをベースに製品化をしています。

チームの中にラゲッジ業界での経験が有る者はいませんが、培ってきた経験やニューイノベーションデザインがあります。

〔デザイン発案背景〕

スマート機器と色々なモノが連動する中で、ラゲッジとスマート機器を連動させない理由がないという観点から製品化を進めました。

発案から製品化に向けて試行錯誤を繰り返し、試作品を作成した後クラウドファンドに露出させ、世界中の現代テクノロジーに精通する旅好きな方などを中心に109カ国、8,500人よりサポートや出資依頼が届き、クラウドファンドで合計190万ドルを集める事が出来ました。

2016年より欧米アジアの各国で世界発売が決定しスタートしました。

NEWSニュース

PRODUCTS製品情報